子育て

夜のトイレトレーニングにおねしょ対策で防水シーツを購入!選び方のポイントは?

投稿日:2016年9月14日 更新日:

トイレ
もうすぐ3歳になる娘はトイレトレーニングが終了して、昼も夜もパンツで過ごしています。

トイレトレーニング中にとってもお世話になったのが、防水シーツ。
トイレトレーニングが終わった今も大活躍しているものなので、本当に買ってよかったものなんです。

・どんな風に役立っているのか
・選び方のポイントは?

この2点についてご紹介しますね。

トイレトレーニングで夜のおむつを外す為に防水シーツを買いました

娘が2歳半を過ぎたあたりから始めたトイレトレーニング。

パンツで過ごせる日が増えたり、またオムツに戻ったりを繰り返していたんですが、夜もパンツを履かせるようにしてから一気にトレーニングが進みました。

その時に大活躍したのが、防水シーツなんです。

防水シーツを買った理由は、「トイレトレーニング中に漏らしてしまった時には怒らないことが大事」って教わったから。

これ、ほんとその通りだなって思いました。
子どもだって頑張ってるのに、ちょっと失敗しただけで怒られたら嫌になっちゃいますよね。

でも。
夜中におもらしで起こされて、眠い目をこすりながら着替えさせて、濡れたところを拭いて、布団を片付けて...なんてことが何度も繰り返されたら...

れみふく
わたし、きっと怒ってしまうな

って思いました。

恥ずかしながら、怒らないでいられる自信はなかった!

それに娘をシングルベッドに寝かせているので、どうしてもマットレスを濡らしたくなかったんですよね。
マットレスって干せないから。

それで、防水シーツを買って準備してから寝ている間のトイレトレーニングを進めることにしました。
一度もおねしょをしないなんてことは絶対にないな、って思ってね。

その結果、防水シーツを買って大正解でした!

防水シーツを敷いた子ども用のベッド

トイレトレーニングの為の防水シーツの選び方は?

娘のトイレトレーニング用に防水シーツを買う時にわたしがこだわったポイントは3つ。

  • ベッドをすべて覆うサイズのもの
  • 洗濯・乾燥ができるもの
  • 通気性が良いもの

それぞれ詳しく説明しますね。

ベッドをすべて覆うサイズのもの

子どもって寝相が悪いので、あっちへごろごろ、こっちへごろごろと、ずーっと同じ場所で寝ているなんてことないですよね。

だから部分的に敷く防水シーツではなくて、全面を覆うサイズの防水シーツが必要です。

ベッドがまるごと防水シーツで覆われていれば、どこで漏らしてしまっても安心。

敷くだけでは子どもの動きに合わせてずれてしまいそうだなと思ったので、ボックスシーツタイプの防水シーツを選びました。
防水シーツって素材がけっこうツルツルしているので、ボックスシーツにしてよかったです。

洗濯・乾燥できるもの

家庭用の洗濯機で洗えて、乾燥までできるものがベストです!

せっかく防水シーツでおねしょ対策をしても、天気が悪くて洗濯できないんじゃイライラがまた溜まってしまいますもん。

どんな天候の時でも、1日あれば洗って乾かしてまた使える状態にできることが必須です!

通気性がよいもの

防水シーツを買おうかなと考えた時に、気になったのが「蒸れ」でした。

子どもって寝ている時、すごく汗かくじゃないですか。夏でも冬でも。
大人だって寝ている間はコップ1杯分の汗をかくなんて言われています。

子どもの肌は敏感だから、そんなに汗かいて蒸れた状態で寝ていたら良くないだろうな、って思いました。

お漏らしはしっかりブロックするんだけれど通気性がよいもの、というところにこだわって選びました。

この3点にこだわってわたしが選んだ防水シーツが、「蒸れない防水×防ダニシーツ マモルくん」です。

家の洗濯機でも洗うことができて、乾燥(低温乾燥)もできちゃいます。
雨が続いても、家で洗濯乾燥できるって本当に楽ちんですよ♪

わたしのこだわりポイントではなかったけれど、防ダニ機能もついているのでダニやハウスダストを根絶してくれる優れものです。

マチの部分は防水ではないですが、伸びのいいメッシュ素材になっているのでベッドにも布団にも使えますよー。
娘が使っているマットレスはけっこう高さのあるものなんですが、マチのメッシュ部分が伸びるので問題なく使えています。

トイレトレーニングで使うグッズとして防水シーツはとってもおすすめです

この防水シーツには何度も助けられました。

トレーニングを始めたころは、週に3回くらい夜中にお漏らししたこともあったんですね。
防水シーツ敷いてあるから片付けも楽だし、家で洗って乾かせるという安心感から心の余裕もあって1度も怒らずにすみました。

夜中にお漏らしして起きる時って、娘はすごく泣いて起きてくるんですよ。
眠たいのに濡れて目が覚めて気持ち悪いっていうのもあるし、お漏らししちゃったっていう悔しい気持もあるんだと思います。

寝ぼけていて泣き止むのに時間がかかるんですよね。
そんな時に布団やマットレスの心配をせずに、ゆっくり付き合ってあげることができて本当に助かりました。

トイレトレーニングをする時には、防水シーツはおすすめ!というか必須だと思っています。

今はほとんどおねしょすることはなくなったんですが、汗かき対策としても防水シーツが役に立ってますね。

子どもが寝ている時に特に汗をかくのが頭。
いつもびっしょりになっていて、これまたマットレスがカビないか心配だったんですよね。

防水シーツのおかげで、その心配もなくなりました♪

トイレトレーニングの為の防水シーツまとめ

子どものトイレトレーニングに必須の防水シーツ。
しっかりポイントをおさえて選んで、ストレスフリーでトレーニングに励んでくださいね☆

昼間のトイレトレーニングに使ったグッズについては、別の記事で紹介しています。

-子育て
-

Copyright© てんままらいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.