福島県最大規模のあぶくま洞ラベンダー畑で子供と初夏を楽しもう!

https://remifuku.com

福島の観光・レジャー

福島県最大規模のあぶくま洞ラベンダー畑で子供と初夏を楽しもう!

投稿日:2019年3月7日 更新日:

 

立派な鍾乳洞で有名なあぶくま洞。

実は、園内にあるラベンダー畑は福島県最大規模なんです!

ラベンダーに包まれてリラックスしたり、家族で出かけてラベンダー摘み体験をしたりと初夏のおすすめスポットですよ。

ラベンダー園自体は無料なので、気軽に行けるのも魅力。

お花を見てから鍾乳洞に入ったり、近くのリカちゃんキャッスルに寄ったりと楽しいこと満載の休日になること間違いなし!

どんな様子なのか、家族で行ってきた時の写真たっぷりでお届けします!

ラベンダー園の基本情報もくわしくまとめました。

◆2019.5.30 2019年のラベンダー園の詳細を追記しました。

スポンサーリンク

あぶくま洞ラベンダー園の基本情報

あぶくま洞園内の斜面を利用して約5万株のラベンダーが植えられている、あぶくま洞ラベンダー園。

あぶくま洞は山の上にあるので、ラベンダー越しの山の景色が素晴らしいんです。

ラベンダーの摘み取り体験や、期間限定のラベンダーソフトクリームが販売されるなど、楽しいこと盛りだくさんですよ。

あぶくま洞のラベンダーと山脈

ラベンダー越しの山の風景

あぶくま洞のラベンダー園は斜面

斜面を利用してラベンダーが植えられています。奥に見えるのは鍾乳洞への通路。

住所とアクセス

住所 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1
無料駐車場 普通車700台

JR磐越東線神俣駅から車で5分
磐越自動車道小野ICから車で15分

くわしいアクセス方法は別記事で解説しています。

>>「あぶくま洞へのアクセス方法。車と電車のお得情報も詳しく解説!」を読む

営業時間と見ごろの時期

ラベンダー園開園 2019年6月8日(土)~7月15日(月)
営業時間 8:30~17:00
(夏季は8:30~17:30)
休日 期間中無休
見ごろの時期 6月中旬~7月上旬(ラベンダー)
7月中旬(アジサイ)

 

 

7月中旬だと、あぶくま洞園内に行く途中の山道の脇のアジサイも一緒に楽しむことができます。

あぶくま洞ラベンダー園のアジサイ

道路脇のアジサイ。2017年7月9日に撮影したもの。

ラベンダーの種類

  • ラベンダー早咲き3号
  • ラベンダーおかむらさき
  • ラベンダーラバンジン

楽しめるのは上記3種類のラベンダー。

ラベンダー早咲き3号は「こいむらさき」と和名がつけられていて、つぼみも濃い紫色

開花直前が美しい品種
です。

ラベンダーおかむらさきは、7部咲き~満開の風にゆれる姿が美しい品種

どの時期に行っても楽しめますね!

あぶくま洞ラベンダー園のラベンダーこいむらさき

これは「こいむらさき」。摘みたてのものが売店に売っていました。

イベント

 

ラベンダーの摘み取り体験
(ハサミ無料貸し出し)
 1カップ400円
ラベンダーを使ったクラフト教室
(ラベンダー園期間中の土日祝日)
500円~
期間限定ラベンダーソフトクリーム 400円

摘み取り体験や、ソフトクリームなどラベンダーをさまざまな方法で楽しめるようになっています。

詳しい内容は公式HPから見れます。
>>あぶくま洞公式HPのラベンダー園の記事

ラベンダー園を散歩して、写真撮って、家族で満喫

ラベンダー園は広いので、歩いてお散歩するだけでも楽しめます。

ラベンダーの香りを感じながら歩くの、気持ちいいですよ。

親子で何か体験をしてみてもいいし、ラベンダーを使った雑貨などの販売もしているので見るのも楽しい!

ラベンダー園を散歩して、写真撮って、ソフトクリームなんかを食べていると小一時間くらい遊べます。

あぶくま洞ラベンダー園

さわやかで気持ちいい!

あぶくま洞のラベンダー園

ラベンダーの写真、素敵に撮れると嬉しいものです

 

あぶくま洞ラベンダー園周辺のレジャー施設

ラベンダー園での滞在時間は、体験などをしても1時間半くらいかと思います。

家族で遊べる近くのレジャー施設と組み合わせると、もっと充実した休日になりますよ。

 

あぶくま洞の鍾乳洞に入ってみる

せっかくあぶくま洞まで来たんだもの、鍾乳洞にも入ってみるともっと充実しますね。

娘が3歳半の時にあぶくま洞の鍾乳洞に行きました。

思ったよりも急な階段があったり、道が狭かったりするので抱っこの子どもだと厳しいかな。

幼稚園~小学生くらいのお子さんなら十分楽しめると思います。

神秘的だし、自然の偉大さに触れるいい機会ですよ!

鍾乳洞の見学をするなら、割引チケットを用意しておきましょう。

【さらに詳しい記事をチェック!】
あぶくま洞の割引まとめ。スマホだけで使えるものもある!「あぶくま洞の割引まとめ。スマホだけで使えるものもある!」を読む

 

 

 

 

星の村天文台

星の天文台

星の村天文台

あぶくま洞の駐車場を挟んで目の前にある星の村天文台。

車を置いたまま、歩いて行けます。

夜の天文観察も人気だけど、昼間ならプラネタリウムを体験したり、太陽の観察ができたりします。

小学生以上だとかなりよい学習体験になりますね。

3歳半の娘と行った時には暗いのが怖いのでプラネタリウムは見なかったけれど、鉱石の掘り出し体験を家族で楽しみました。

星の天文台で化石と鉱石の発掘体験

1つ500円。中から化石や鉱石が出てきます。

リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスル建物

リカちゃんキャッスル

女の子が目を輝かせる「リカちゃんキャッスル」は、あぶくま洞から車で約20分のところにあります。

ラベンダーを楽しんでから移動するのにちょうどよい距離。

リカちゃんと同じ服を着て、工場見学やリカちゃんの展示、オリジナルリカちゃんづくりができるので娘も大好きな場所です。

リカちゃんキャッスルに行くなら、割引情報も参考にしてくださいね。
>>「リカちゃんキャッスルの割引情報。あなたが一番お得に使えるのはどれ?」を読む

こちらの記事でも周辺の観光施設を紹介してます。

【さらに詳しい記事をチェック!】
>>「あぶくま洞周辺の観光をジャンル別にまとめました!」を読む

 

まとめ

福島県はお花の見どころがたくさんありますが、ラベンダーを楽しめる場所は少ないんですよね。

貴重な5万株のラベンダー畑、一度足を運んでみてください。

ラベンダー園を見学するだけなら無料ですむのも嬉しいですね。

周りには鍾乳洞や天文台など、自然を感じられるスポットがあるので子どもと出かけるのにもとてもいい場所ですよ。

-福島の観光・レジャー

Copyright© てんままらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.