旅行アルバムをテンプレート豊富なマイブックで作ってみたよ!

https://remifuku.com

転勤族の暮らし

旅行アルバムをテンプレート豊富なマイブックで作ってみたよ!

投稿日:2019年4月18日 更新日:

年に一度、長期(と言っても長くて1週間くらい)の家族旅行をするわが家 。

わたしが写真を撮るのが好きなので、たくさんの写真を撮ります。

今までは撮って満足していたのですが、マイブックのクーポンをいただいたので旅行のフォトブックを作ってみました。

マイブックで作ったフォトブックの表紙

長崎旅行のアルバムを作りました

「これはすごいね!」と夫もびっくりするくらいクオリティの高いフォトブックができましたよ♪

テンプレートを使ったおかげで見栄えのいいものにできました!

  • どんなテンプレートを使ったのか
  • 使いやすかったところ
  • 気になるところ
  • 次回への反省点

など、レビューしていきますね。

どんなテンプレートを使ったの?

マイブックのテンプレートは旅行向けのものが19種類もあります。

その中で、今回私がメインで使ったのは「JOURNEY(正方形)」というテンプレート。

おしゃれでシンプルな雑誌風のレイアウトが特徴です。

マイブック旅行テンプレート

「JOURNEY」のテンプレートサンプル


>>マイブックのテンプレートの種類を見てみる→マイブックのテンプレート

なんでテンプレートを使うことにしたのか?

マイブックは写真枚数などの制限がなく自由にページをアレンジできるのが魅力のフォトブックサービスです。

だけど、いざフォトブックを作ろうと思って真っ白なページを目の前にするとね、どうしていいかわかんなくなっちゃうんですよ 笑。

おしゃれなテンプレートがあればそれだけでセンス良く仕上がるので、すごく便利です。

マイブックのテンプレートで使いやすかったところ

実際にマイブックのテンプレートを使って旅行のフォトアルバムを作ってみて、

れみふく
これはいい!

と思ったところを紹介しますね。

  • 1ページ単位のテンプレートもある
  • テンプレートを使ってもアレンジができる
  • テンプレートを参考にしたオリジナルレイアウトが作りやすい

この3点が、わたしがいいなと思ったところです。

1ページ単位のテンプレートもある

マイブックで「テンプレートを使って作る」を選択すると、まるっと1冊レイアウトされた状態で作り始めることができます。

やることは写真や文字を埋め込むだけ。

だけど、

  • 「全体的には好きなんだけど、このページのレイアウトは使いにくい。」
  • 「ページ数を増やして、増やした分も同じテンプレートを使いたい。」

なんて場合もありますよね。

マイブックは1ページ単位でもテンプレートを選べるので、自由に組み合わせてフォトブックを作ることができるのがよかったです。

れみふく
好きなレイアウトのテンプレートは何回も繰り返して使いました!

テンプレートを使ってもアレンジができる

写真をはめ込むテンプレートを使うと微調整ができないフォトブックサービスもありますよね。

マイブックはさすが、自由にアレンジできるのが売りなだけあって、テンプレートを使ったページも好きにアレンジできるんです。

例えばこのレイアウト。

マイブックの旅行テンプレート

サンプルの状態

不要なイラストを消したり写真を追加したりしてテンプレートをベースにしながら好きにアレンジして使いました。

マイブックのテンプレートをさらにアレンジ

れみふく
このレイアウト、お気に入りで1冊に3回登場してます!

テンプレートを使いながらも、写真のサイズや向き、使いたい枚数などを好きに調整できるのはありがたいですね。

テンプレートを参考にしたオリジナルレイアウトも作りやすい

マイブックはテンプレートだけじゃなく、写真を飾るイラストも豊富です。

紹介した「 JOURNEY」のテンプレートで気に入ったレイアウトがあったので、それを参考に自分でもオリジナルレイアウトを作ってみました。

マイブックの旅行テンプレート

これの右側のレイアウトを参考に...

旅行アルバムのご当地グルメのページ

こんなページを作りました!

旅行先のグルメを楽しむのも好きなので、食べたご当地グルメを紹介するページです!

気になるところ

テンプレートも豊富だし、自由にカスタマイズできるマイブックのフォトブック。

わたしが気になったのは、増やせるページ数が10ページ単位なこと。

「あとちょっと載せたい写真がある...」っていう時に、2ページ単位でページ数を増やせるといいのになあと思いました。

ま、テンプレートを使っても写真を追加するなどのカスタマイズができるので調整すれば問題ないんですけどね。

フォトブックを作る前に、ページの割り振りを考えておくと作りやすいなと思います。

【ページ割り振りの例】

1ページ目 家族の集合写真をどどーんと!
2,3ページ目 1日目の写真
4,5ページ目 2日目の写真
6,7ページ目 メインの観光地の写真
8,9ページ目 食事やお土産の記録
10ページ目 一番感動した景色

今回作ったフォトブックの仕様

わたしが今回作った旅行アルバムの仕様を載せておきますね。

ブックの種類 フルフラットハードカバー
ブックサイズ 210S(216mm×216mmの正方形)
ページ数 30ページ
金額 6,100円

長方形と迷いましたが、正方形の方がおしゃれだなと思ったので正方形を選びました。

サイズは子どもでも持ちやすい小さめサイズに。

載せたい写真がたくさんあって、20ページで作る予定が30ページになっちゃいました。

ハードカバーでかなりしっかりした紙なので、厚みが結構あります。

本棚に収納したフォトブック

一番左がフォトブック。厚みは1.5cmでした。

ケースがついているので高級感あるんですよー!

フルフラットは見開きが180度に開くので写真のレイアウトの自由度が上がったし、かなり見栄えがよいです!

フルフラットタイプのフォトブック

れみふく
結婚式の時にオーダーして作ったアルバムくらいの高級感がある...!!

次回作るならこうする!

今回は表紙もハードカバーだし、フルフラット仕様とかなり豪華なつくりのフォトブックができました。

表紙からして、もう写真集のよう!!

マイブックで作ったフォトブックの表紙

見よ!表紙のこの出来栄えを!

その分お値段が高めになるので、気軽に何冊も作れないかなというのが正直な感想。

新婚旅行のアルバムとか、両親の還暦祝いの旅行のプレゼントなど特別な時にかなりよいと思います。

毎年の家族旅行のアルバムとして次に作るなら、

  • ソフトカバーにする
  • ページ数を減らす

などして、少し金額をおさえるかな。

マイブックのフォトブックは品質がすごくいいので、カジュアルなものならソフトカバーでも十分すてきな仕上がりになりそう!

テンプレートや品質、レイアウトの自由さには大満足なので、また使いたいですね。

初めて作るなら、初回限定の40%オフクーポン(すごい割引率ですよね!!)があります。

さらにアルバムが届く時に「次回20%オフクーポン」もついてきます♪

届いたマイブックに割引クーポンがついてくる

くわしくは公式サイトでチェックしてみてくださいね。

ぶっつけ本番で特別な時のアルバムを作ろうとすると、勝手がわからず思い通りの出来にならない場合もあると思います。

本番前にこの「初回40%オフクーポン」を使って、練習を兼ねたフォトブックを1冊つくってみるのがおすすめですね!



まとめ

マイブックのフォトブック、思っていた以上にクオリティの高い出来でびっくりでした。

テンプレートを使えばだれでも簡単にセンスのよいものが作れるのが嬉しいですよね。

しっかりとしたフォトブックなので、特別な旅行の記念に作るのにおすすめです。

割引きクーポンもゲットしやすいので、質の高いアルバムがお得に作れるところもポイントですね!

-転勤族の暮らし

Copyright© てんままらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.