転勤族のための引っ越しチェックリストはこちら>>

いわきのアンモナイトセンターで化石発掘。お土産は、サメの歯と貝の化石!

いわきのアンモナイトセンターで化石発掘。お土産は、サメの歯と貝の化石! いわきの観光・レジャー

巨大なアンモナイトの化石が出た実際の地層で化石発掘体験ができる、いわき市アンモナイトセンター。

福島県いわき市って、実は化石が有名なんです。

世界的にも有名な、フタバスズキリュウが発掘されたのもここの近くなんですよね。

ずっと気になっていたのだけど、娘が全く興味無しだったので行く機会がなかったこの施設。


人気ゲームの「あつまれどうぶつの森」で化石発掘に親しみがでたようで、「やってみたい!」と体験しに行ってきました。

  • アンモナイトセンターはどんな施設なのか
  • 化石発掘の体験談

をお伝えします。

化石や恐竜好きなお子さんとぜひ一緒にお出かけしてみてくださいねー。

スポンサーリンク

アンモナイトセンターってどんな施設?

いわき市アンモナイトセンター

アンモナイトセンターでできるのは、この2つ。

  • 化石が掘り出された状態を観察できる
  • 化石掘りの体験ができる

化石掘り体験メインで行って、ついでに展示を見学するのがいいと思います。

化石発掘上の展示

いわき市アンモナイトセンター
施設入口入ってすぐにある大きなアンモナイト

約8,900万年前の地層から化石が掘り出された場所を、そのまま建物で囲って展示してあります。

いわき市アンモナイトセンター
いわき市アンモナイトセンター

こんな造りになっているのは日本でここだけ!
海外を見ても珍しい例だそう!

ささっと見るならぐるっと一周5分くらいで見れちゃいます。

化石発掘体験

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験

化石発掘の展示がある建物の横が、屋外の化石掘り体験場となっています。

体験発掘開催日毎週土日
体験できる時間午前の部 10時~11時半
午後の部 13時半~15時
参加できる人小学生以上(発掘道具使える)
未就学児(発掘道具の貸し出しはなし)

体験できるのは土日。

午前の部と午後の部の、一日2回の開催です。

いわき市アンモナイトセンター
岩場の近くでこんなもの発見!

化石発掘体験談

ではここから、発掘体験の様子をレポートしていきますね。

発掘前の説明を受ける

アンモナイトセンターでの化石発掘が初めての人は、最初に30分程度の解説を受けます。

スライドを使って、どんな時代の地層なのか、どんな化石が採れるのか、など教えてくれます。

話の面白い方で、参加者とコミュニケーションをとりながら教えてくれましたよ。

発掘体験開始

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験

屋外に移動して、道具を身につけます。

ヘルメット、透明なゴーグル、軍手を装着。

ハンマーとタガネ(鉄でできた杭のようなもの)を一人一本ずつ持って、体験開始!

外から見ていたよりも岩場が傾斜していたので、慎重に登っていきます。

発掘する岩はこんな感じ。

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験

岩肌を削るのは、けっこう力やコツがいりますね。

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験

前の体験の方が削った岩の破片がたくさん落ちているので、子どもはそれをさらに細かくしていく方がやりやすい。

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験
いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験

そんなすぐに見つかるの?って思ってたけど、貝の化石はごろごろたくさん埋まっています!

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験



それっぽいもの見つけたら、すかさず係の人に「これ何ですか?」って聞きにいく。

詳しく教えてくれます。

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験
黄色い上着をはおっているのが、係の人

サメの歯の化石が人気らしい。

わが家も2本、見つけました♪

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験
とんがっているところがサメの歯の化石!

化石掘りの体験時間は1時間。
夢中で掘っていたらあっという間!

ずっとしゃがんだ体勢なので、足や腰がつかれます。

掘った化石はお土産として持って帰れる

いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験
持って帰ってきた化石の一部

よっぽど貴重な化石じゃなければ、掘った化石は持って帰ることができます。

どうやって保存しておくといいか、最後に教えてくれますよ。

これ、自由研究にもぴったりだなぁなんて思いました。

それから、サメの歯の化石のストラップなど、ちょっとしたものが受付のところにも売られていました。

アンモナイトセンターは混雑していた?

わが家は2020年6月の日曜日の午前中に体験しました。

ざっと30人くらいいたのかな。

家族連れが多く、カップルやおひとりで来ている方もいました。

体験する場所はそんなに広くはないけれど、ゆとりはありましたよ。

ウイルス対策で50人までと体験人数を制限していたので、ぎゅうぎゅうになることはないと思います。

小さい子でも大丈夫?

小学校入学前のお子さんには、道具の貸し出しはやっていないです。

重さもあるし、とがっていて危ないですもんね。

親と一緒なら入ることはできます。

岩場がけっこう角度のある斜面なのと、体験が始まったら1時間くらいはかかるので、飽きて走り回っちゃう感じだと危ないかも。

お子さんの性格に合わせて判断するといいんじゃないかな。

小学校1年生の娘は、「岩を割るの固い~」なんて言っていました。

楽しかったようで、飽きることなくせっせと掘って、係の人に聞きに行っていましたよ。

スポンサーリンク

アンモナイトセンターの基本情報

【入館料】

観覧のみ一般260円
大学・高専・高校生 190円
中学・小学生 110円
体験発掘と観覧一般730円
大学・高専・高校生 560円
中学・小学生 370円

いわき市内の小中学生、高校生、専修・高専生は、土日は無料で入れます。(証明できるものを持って行ってね。)

いわき市アンモナイトセンター


【開館時間】
午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)

【公式HP】
http://www.ammonite-center.jp/


【持ち物や服装】
化石掘りをする場所は、岩場の斜面。
動きやすい服装運動靴は絶対必要です!

軍手」と「持ち帰り用のビニール袋(衝撃緩衝材として新聞紙)」は自分で持っていくようになっています。

ない場合は受付で買えます。

軍手大人用 一組100円
子供用 一組50円
ビニール袋一枚5円
いわき市アンモナイトセンターの化石発掘体験
すっかり忘れて行ったので、買いました

屋外での作業になるので、飲み物汗ふきタオルも持って行った方がいいです。

まとめ

化石を掘る体験なんて、なかなかできないことなのでやってみてすごくよかった!

貝の化石はたくさん出てくるので、「なんにも掘れなかった」なんてこともありません。

同じ時間帯に体験した方で、アンモナイトを掘り当てた方もいたので、夢が広がりますね。

外での作業で日陰はないので、曇りの日など過ごしやすい時に行くのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました