子供を連れて車で帰省するなら必読!飽きさせないコツ5選!

https://remifuku.com

転勤族の暮らし

子供を連れて車で帰省するなら必読!飽きさせないコツ5選!

投稿日:2018年10月18日 更新日:

お正月や春休み、夏休みなどの長期休暇にはいつも幼稚園児の娘と車で実家に帰るれみふくです。

わが家はお出かけも大好きなので、車で子どもと過ごすことが多いんですね。

車の中で長時間子どもと過ごすコツは、なんといっても子どもを飽きさせないこと!!

これに尽きます。

子どもがご機嫌で過ごせれば、親の負担も減るので運転しやすいんですよね。

車での長距離移動に役立つ、子どもを飽きさせないコツ5つを紹介します。

 

【低予算でできる】お菓子やおもちゃを用意する

定番中の定番、お菓子おもちゃ

それぞれ選ぶポイント渡すコツがありますよー。

車で食べるお菓子のコツ

一気に食べおわってしまうものではなくて、ちょっとずつ楽しみながら食べられるお菓子がおすすめ。

【おすすめお菓子】

  • ラムネ
  • グミ
  • マーブルチョコ

ちまちま食べることができるので、時間かせぎができるんです。

「今日はずっと自分で持っていていいよ。好きなタイミングで食べてね。」

と言って渡すと、飽きた時に自分で食べてくれるし、自分の好きにしていいんだという喜びもあるのでやってみて!

 

車で遊ぶおもちゃのコツ

自分で選べる年齢なら、「車で遊ぶおもちゃを自分のバッグに入れてね」と言って用意させます。

幼稚園児くらいになると、その時の気分で遊びたいおもちゃがかわるので、自分で選ばせたものの方が遊んでくれる

 

渡し方のコツ

おもちゃもお菓子も、なるべく小出しにして渡しましょう

隠し持っていて、飽きてグズりだしたな...と思ったら渡すのが効果的。

おもちゃを自分で選ばせた場合も、移動距離が長いようならひとつくらい親が隠し持っておいて渡すとサプライズになって喜びます。

わたしがよくサプライズおもちゃとして使っていたのが、アンパンマンのミニシールえほん

たくさん種類があるから子どもの興味ありそうなものが選べるし、何度もはがして使えるシールなので長く遊べます。

小さいサイズなのも持ち歩きやすくて〇!

 

【低年齢の子におすすめ】子どもの好きな音楽をかける

普段よく見ているテレビ番組の歌を流します

この方法は、車に酔いやすい子でも楽しめるところがいい!

一緒に歌って楽しく過ごせますよー。

れみふく
何度もリピートしてと言われるから親も覚えちゃって、家族で大合唱してました!

 

【酔いやすい子にぴったり】途中下車して気分転換をする

壬生パーキングエリアの売店

壬生パーキングエリアの売店・おしゃれ~!

ずっと車内にいるとどうしても退屈してしまうので、途中下車をして気分転換しましょう。

トイレ休憩や、ドライバーの交代もできますし。

 

時間の余裕があれば、ちょこちょこ寄り道しながら目的地に行くのもいいですね!

高速道路だったら大きめのサービスエリアを調べておくとか、途中のレジャー施設に寄ってみるのも楽しいです。

例えば北関東自動車道の壬生(みぶ)PAでは、「とちぎわんぱく公園」という大きな公園が隣接していて休憩ついでに遊ぶことができます!

れみふく
子どもが楽しめるスポットに寄れると満足しますよー。

 

【どんな子にも万能!】寝ている間に移動する

夜の道路

子どもが究極におとなしくしているのが、寝ている時!!

子どもを車で寝させるには、2つの方法がありますね。

  • 夜出発する
  • 遊んで疲れさせる

わが家は、夜出発は大人の負担が大きいのでなるべく避けたいから、遊んで疲れさせる派。

大きな公園などに途中下車して遊ばせると、満足するし疲れて寝ますよ。

 

【効果抜群!】好きな映画やテレビ番組を見せる

車の中でタブレットで動画を見る

うちの子が一番おとなしくなる方法がこれ。

映画やテレビ番組などの動画を見せます。

映画だと1時間半くらい時間がかかるので、その間に移動距離をかせぎます!

車で動画を見る方法

車で動画を見る方法はいくつかありますね。

・カーナビで動画を見る
・ポータブルDVDプレイヤーで動画を見る
・タブレットで動画を見る

大きな車で後部座席にもナビ画面がついているようならそれで済むけど、そうじゃない場合は工夫が必要になってきます。

ポータブルDVDプレイヤーで動画を見る

車にとりつけられるプレイヤーが売られているので、そういったものが使いやすいでしょう。

DVDのみ見られるものから、テレビが映るものまで種類が豊富です。

機能がたくさんついていると、値段が高くなりますね。

DVDを見る場合、ずっと同じものだと子どもは飽きてしまうのでいくつか買いそろえる必要がありますね。

タブレットで動画を見る

わが家ではタブレットで動画を見ています。

タブレットAmazonプライムビデオの組み合わせが、最強なんですよ!!

AmazonプライムビデオはAmazonが提供している、映画やテレビ番組が見放題になるサービス。

Amazonプライム会員(月額400円、1年契約だと1年で3,900円)になると利用することができます。

娘がよく見ている番組はこんなかんじ。

  • ドラえもんの映画
  • ポケモンのテレビ番組(過去のものがたくさん見れます)
  • プリキュアのテレビ番組(過去のものが見れます)
  • ハローキティやしまじろうの教育番組

Amazonプライムビデオのいいところは、使う端末にダウンロードしておける(最大25本まで)ところと、複数の端末で使えるところですね。

ダウンロードしておかないと通信容量が大変なことになるので、出かける前にWi-Fi環境のあるところでタブレットに動画を保存しておきます

複数の端末で使えるので、家にいる時はテレビ画面で見れるし、外出先ではパパママのスマホで見ることができて何かと便利なんですよねー。

れみふく
もはや、わが家の必需品となってます。

タブレットを使えば大きな画面で見ることができて、車だけじゃなく帰省先や旅行先なんかでも楽しめるのでいいですよ!

もちろん大人向けの番組もたくさんありますー♪

>>Amazonプライムビデオの番組一覧を見てみる

 

【関連記事】
Amazonプライムビデオを家族で使い倒そう!わが家でもはや生活の一部となっている、Amazonプライムビデオを家族みんなで活用する方法についての記事です。

「Amazonプライムビデオを家族で使い倒そう!」を読む

 

 

 

まとめ

子どもがだんだん大きくなってきてあまり寝なくなったので、一番やるのは「動画を見せる」ですね。

娘はあまり乗り物酔いしないので助かっています。

移動距離子どもの体質に合わせていくつか組み合わせて、快適なドライブで行きましょう!

-転勤族の暮らし
-

Copyright© てんままらいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.