転勤族の暮らし

もうこれでカビさせない!ムートンブーツのお手入れと保管方法

投稿日:

アグのムートンブーツ
こんにちは。
マンションの1階の部屋に越してもうすぐ2年。
このおうちは湿気がすごくて、人生で初めてカビと戦う日々を過ごしているれみふくです。

冬は毎日といっても過言ではないほど履いているムートンブーツ。

わたしにとって冬の必需品であるムートンブーツなんですが、この部屋に引っ越してきた年に1度カビにやられてしまったんですね。

なんとかしなければ!とわたしなりに対策をした結果...
無事にカビさせることなく冬のシーズンを迎えられました!!

れみふく
カビていないブーツと涙の再会を果たしました。

わたしがやったことは、この2点。
・しまう前の準備をしっかりする
・重曹やアロマを使って防湿・抗菌の状態で保管する

それでは、ムートンブーツをカビから守る方法をくわしく見ていきましょう。

ムートンブーツをしまう前のお手入れ方法

冬の間履きまくったブーツをきれいにして、ほこりや汚れをのこさない状態にします。

カビは汚れが大好きだから...!

お手入れするのはカラっと晴れて、湿度の低い日にやりましょう。

ムートンブーツをしまう前のお手入れは、
①ほこりと汚れを落とす
②防水・栄養スプレーで仕上げをする
③しっかり乾かす

の、3ステップです。

ほこりと汚れを落とす

ブーツのブラッシング

大きめのブラシでブラッシングします。

飾りや靴底のミゾの部分などはほこりがたまりやすいので念入りに。

防水と栄養スプレーで仕上げをする

ほこりと汚れが落ちたら、スエード用の防水・栄養スプレーを全体にかけます。

わたし防水スプレーはもともと使っていたのだけれど、スエード用の栄養スプレーがあるって知らなかったんですよね。

アグのムートンブーツを買った時に店員さんに勧めれられて以来、使っています。

しっかり乾かす

天気のよい日に2日ほどかけて外でしっかり乾かします。

ここすごく重要です!!

れみふく
カビと戦うには乾燥あるのみ!

ムートンブーツの保管方法

ほこりを落としてしっかり乾燥させて準備が整ったら、保管するまでもう一息。

ムートンブーツを湿気とカビから守ってくれるシューキーパーを用意して、箱に入れて保管しましょう。

重曹とアロマオイルで作るシューキーパー

湿気をすいとってくれる重曹に、抗菌効果のあるアロマオイルをたらしてつくります。

防湿・抗菌しながらアロマのおかげで保管している間にブーツにほんのりいい香りがつくので、お気に入りの方法です!

【用意するもの】

重曹、アロマオイル、靴下

用意するものは3つだけ。

重曹、アロマオイル、使い古した靴下です。

うちでは重曹で入浴剤を作ったりするので食用のものを使っていますが、掃除用のものでも大丈夫。
ドラッグストアで買えます。

アロマオイルはティートリーやペパーミントなど、殺菌・抗菌効果があるものを使います。

今わたしが使っているのは、無印良品のティートリー。

少しの量だけ必要なら、3mlのエッセンシャルオイルの取り扱いがある生活の木がおすすめですね。

それから使い古した靴下。
靴下じゃなくて何か袋状のものでもいいんだけど、靴下なら足の形になっていてブーツにぴったりおさまります。

【作り方】

靴下に重曹をつめて、アロマオイルを5滴くらいたらし、ゴムで口を閉じたらできあがり!

靴下に重曹を詰める

靴下の口をゴムでしばって閉じる

れみふく
めっちゃ簡単です!

重曹とアロマの組み合わせはあちこち掃除にも使えるので、あると便利なんですよね。

わたしはトイレの便器の掃除に使っています。
このシューキーパーも、またブーツを使う季節がやってきたら中身をお掃除に使って再利用。

ブーツをしまう時はまたあたらしく重曹をつめかえておきます。

シューキーパーをブーツにつめて箱か紙袋に入れる

靴を買った時の靴箱があればそれにしまいましょう。

わたしはもともと靴箱にしまっていたんですが、1回カビが生えた時に箱捨てちゃったんですよね。

通気性のあるものがいいので、紙袋で問題ないと思います。

ブーツを新聞紙などで包んでからしまうとよりグッド!
ムートンブーツをしまう

ブーツをしまった場所をなるべく除湿する

理想は湿気の少ないところで保管する、なんだろうけどそんな場所がないから困っているわけで。

しまった場所をなるべく除湿することを心がけています。

1回目にブーツがカビてしまった時は寝室のクローゼットにしまっておいたんですね。

次も同じ場所にしまったのだけど、除湿に気を使っていたら大丈夫でした。

やったことは、ふたつ。

①除湿器を使うときはクローゼットの扉もあけておく
②湿気とりの「水とりぞうさん」をクローゼットに置く

我が家は除湿・加湿・空気清浄が一体になっているものを使っていて、梅雨の時期は朝起きたら寝室に除湿器をかけています。

ほんと湿気がひどくて、湿度が80%くらいになるんだもの。

その時にブーツのしまってあるクローゼットの扉を開けておくようにしました。

あと、湿気とりの「水とりぞうさん」はこれね。
ドラッグストアやスーパーに売ってます。

れみふく
これは、まあ、気休めかも 笑。

でも、1ヶ月くらいで水が満タンになるのを見ていると、こんなに水分とれたのね!って気持ちいいので使っています。

ムートンブーツをカビさせないお手入れと保管方法まとめ

ちょいと手間はかかるけれど、しっかりお手入れしてしまえばカビから守れます。

ムートンブーツ、いいお値段するんだもの、カビて捨てるなんてもったいない!

めちゃくちゃ湿度の高いわが家で成功した方法なので、ぜひお試しあれ。

いろんなものがカビちゃった話はこちらの記事をどうぞ。

-転勤族の暮らし
-,

Copyright© てんままらいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.