引っ越し

引っ越し先でいろんなところに顔を出しているのにママ友がつくれないのはなぜ?

投稿日:2015年11月26日 更新日:

ちょっとした話はできてもその場限りになってしまうことって多いですよね。私の経験から学んだママ友のつくり方を紹介します。

たまたま同じ場所にいた人と「同じ年齢の子供がいる」という理由だけで友達になるのは難しい

引っ越しした直後って、知り合いも全然いない。地域にもなじんでいない。孤独感を感じること多いですよね。
それで早くママ友ほしいなって思って、子供を連れていろいろ出かけてもなかなか友達ができない。

そりゃそうです。
同じ場所にいた人と「同じ年齢の子供がいる」ってだけでは共通点が少なすぎますから。

学生の頃を思い出してみても、クラスメイトみんなと仲良しの友達になるわけじゃないですよね。
「同じ年齢」「同じ学校に通っている」「同じクラスで毎日顔を合わせる」...こんなに共通点があってもですよ。

だから落ち込むことなんて全然ないんです。

じゃあどうすればいいのか。

まずは子供を連れていろんな場所に出かけてください。
そうです。子供を連れていろいろな場所に出かけること自体は間違ってないんですよ。ママ友をつくる準備段階です。

そしていろいろ出かけた中で、自分のお気に入りの場所を見つけてください。
子供の気に入った遊具がある公園でもいいし、家から一番行きやすい場所にある遊び場でもいい。まだ仲良くなれていないけど集まっている親子の感じが好きとかでもいいです。

気に入った場所を見つけたら同じ時間帯に通う

自分にとって子供を遊ばせやすい場所が見つかったら、できるだけ同じ時間帯に通うようにします。そうすると同じようにその場所に来ている親子と顔見知りになれるんです。

同じ場所に同じ時間帯に来る人って共通点が多いんですよ。生活リズムが同じだったり、住んでいる場所が近かったり。同じ場所を心地いいと思っているので感覚が似ていたりします。

そうやって何度か顔を合わせているうちにだんだん仲良くなれるんですよ。

通ってみてもしっくりくる人と出会えない場合もあると思います。すぐには出会えなくても通い続けることで新たな出会いがあることもありますよ。

例えば、新学期が始まると集うメンバーが変わったりします。遊びに来ていた子が幼稚園に通いだしたりとか、上の子が幼稚園に行くようになったので下の子を連れて遊びに来るママができたりとかですね。
新学期じゃなくても、新しく引っ越してきた親子が遊びに来るようになったりもします。

人と出会って仲良くなるって時間がかかるものですよね。
焦らず、「気の合う人と知り合えたらいいな」くらいの軽い気持ちでいる方が、いい出会いがあるような気がします。

-引っ越し
-,

Copyright© てんままらいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.