転勤族のための引っ越しチェックリストはこちら>>

2020年レゴ福袋。イオンでの購入方法と中身は?

2020年レゴ福袋。イオンでの購入方法と中身は? お出かけ情報(その他の地域)

いろんなパーツを組み合わせて世界を作り上げることのできるレゴは男女ともに人気。

指先を動かすことで脳への刺激になったり、想像力を働かせることのできるブロック遊びは親の評価も高いですよね。

福袋は、そんなレゴをお得に買うことのできるチャンス!

イオンレゴの福袋を購入するための情報をまとめました。

2020年の福袋の詳細
2019年の福袋の中身
2018年の福袋の中身

この3点についてまとめました。

※2019年12月29日 内容についての最新情報追記

 

スポンサーリンク

イオンで売られるレゴの福袋2020年の詳細

購入方法

イオンでは透明なビニールに入れられて売られているので、中身を確認して買うことができるのが魅力。

基本的に年末から商品の展示が始まって、1月1日の初売りから購入することができます。

年末のうちに一度イオンに足を運んで、福袋の中身をチェックしておくのが当日スムーズに買えるコツですね!

店舗によって売られている内容や個数に違いがあるので、年末に下見に行くのをおすすめします。

わが家の近くのイオンでは2019年12月28日(土)にすでに商品を並べ初めていました!!

値段

ここ数年と同じく、5,000円の福袋の販売がされるようです。

 

内容

例年、男の子向けのセットと女の子向けのセットが販売されます。

わたしが12月28日に見た時は男の子用のものしか並んでいませんでしたが、「まだ届いていない商品もある」と店員さんが言っていたので、女の子用も期待したいですね。

さて、それでは実際に店頭で見てきた内容をお伝えします↓

【男の子用セットの内容】
・レゴ スーパー・ヒーローズ ハイドロマンの攻撃 76129
・レゴ スター・ウォーズ アクションバトル エンドア(TM)の決戦 75238
・レゴ スーパー・ヒーローズ アトランティスの戦い 76085

男の子用のセットは3点が入ったものでした。

この3つのセットの価格は合わせて約1万円(Amazonで調べました)。

約半額で買える、お得なセットでした!!

 

2019年の福袋の中身は?

実際にどんな福袋の内容なのか、過去のものを見ておきましょう。

まずは2019年の中身です。

男の子向け

【セット例】5,000円
レゴ (LEGO) スーパー・ヒーローズ ハルク vs レッドハルク 76078
スターウォーズ 75526 エリート TIEファイター パイロット
レゴ ニンジャゴー 70648 ゼン – ドラゴン・マスター

内容的に男の子向けです。

この3つを市場価格で買うとだいたい15,000円くらいになるのでお得感大きいですね!

他にも、スーパーヒーローズではなくバッドマンシリーズが入っているものもありました。

 

女の子向け

【セット例】5,000円
レゴ(LEGO)ジュニア フレンズ “ステファニーのみずうみハウス” 10763
レゴ(LEGO)フレンズ ハートレイクグランプリ 41352

こちらは女の子向けの内容。

この2つは市場価格で合わせて10,000円くらいで買える内容となっています。

やはりお得感がありますね。

2018年のイオンのレゴ福袋の中身は?

中身はだいたい中くらいの大きさの箱が3箱入っています。

組み合わせがいろいろあるので、よく吟味して買った方がよさそう!

 

2018年のイオンのレゴ福袋の組み合わせ例

【ボーイズ】
・ニンジャゴー
・ネックスナイツ
・スターウォーズ

【ガールズ】
・スーパーヒーローガールズ ×3

ガールズの方は他にはフレンズシリーズが入っているものなどがありました。

数年前の方が中身が豪華だったという声もありましたね。

 

まとめ

福袋に入っているレゴのシリーズは、だいたい7歳以上対象のものが多い印象です。

小学生の子どもがいる家庭にぴったりな感じ。

子どもの好みがあるので、中身の見えるイオンの福袋は狙いを定めることができていいですね!

 

年末年始はおせちや福袋、初売りなどで買い物する機会が増えます。

イオンでの買い物がお得になるイオンカードの準備はできていますか?

買い物でポイントを貯めるチャンスです♪

【詳しい情報をチェック!】
>>「子育て家族は年会費無料のイオンカードを持つと得する7つの理由」を読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました