子供と見る映画料金を安くしたい!イオンシネマで観る場合にお得な方法は?

https://remifuku.com

お出かけ情報(その他の地域)

子供と見る映画料金を安くしたい!イオンシネマで観る場合にお得な方法は?

投稿日:2019年1月8日 更新日:

春の過ごし方、転勤族の新生活に役立つ情報を「てんままらいふ通信・春号」でお届け!
 

子どもが大きくなってくると、家族で映画を見に行く機会が増えます。

わが家の5歳児も「プリキュアの映画を見に行きたい!」なんて言ってきますもの。

大人1人と子ども1人で見に行ったとして通常料金は合わせて2,800円

【イオンシネマの通常料金】

種類 金額
一般料金 1,800円
3歳以上中学生以下
(映画によっては1歳以上から料金がかかる場合があります)
1,000円

正直...大人にとって興味ない映画に払う金額としては高いと思っちゃいますね。

そこで、イオンシネマで映画を見る場合にできるだけ安くすませる方法を調べてみました。

なんと、最大1,000円引きの1,800円で子どもと映画が見られます!!!

その方法を詳しくお伝えしますね。

 

いつでも割引が使える方法

調べてみると、イオンシネマの割引方法ってたくさんありました。

その中でも割引率が高くて、いつでも使えるものから紹介していきますね。

 

親子2人でいつでも1,000円引きになる最強の方法

 

ポイント!

子どもは前売り券で最大200円引き
親はミニオンズカード利用で800円引き

 

大人の一般料金の割引方法はいくつもあるけれど、子ども料金の割引って前売り券くらいしかないんです。

だから、大人の料金をいかに安く買うかが重要なんですね。

 

イオンシネマの大人の料金を一番安くする方法がイオンカード(ミニオンズ)を使うこと!!

いつでも、大人の一般料金が800円引きの1,000円になります。

子どもの前売りチケットは、最大200円引きで800円(映画によっては100円引きのものもあります)。

親と子どものチケットを別々に買うことによって、合計1,000円もの割引になるのです。

れみふく
座席はオンライン予約(e席リザーブ)や映画館窓口で2日前から指定することができるよ!

 

子どもの分の前売り券を買えなかったとしても、一般料金が800円割引になるのはかなり大きいです。

入会金、年会費は無料なので映画を見るように1枚持っておくといいですよ。

郵送受け取りだと申込をしてから1週間~2週間ほど、店舗受け取りだと最短30分でイオンで受け取ることができます。

 

>>画像をクリックして公式HPで詳細を見る↓

 

【詳しい記事をチェック!】
>>「ミニオンズのイオンカードの特典で映画が1000円で見られるよ!」を読む

 

株主優待カードを持つと、いつでも親子2人で1,000円割引になる

 

ポイント!

イオンオーナーズカードで大人・大学生・高校生は800円引き中学生以下は200円引き

イオンの株式を100株以上持っていると手に入るイオンオーナーズカード

なんと、大人・大学生・高校生の映画料金が1,000円、中学生以下の料金は800円になるんです。

れみふく
これもいつでも使える優待!

資産運用で株を持つなら、イオンの株主優待はなかなかいいですよ。

この方法のデメリットとしては、株式を持つのにまとまった金額(2019年1月12日現在だと約21万円で100株ぶん)が必要になることですね。

 

前売り券を活用すると親子で600円引きになる

 

ポイント!

親子2人分の前売り券で600円引き
親子ペアチケットで600円引き

 

イオンシネマでは「ムビチケ」というオンラインチケットを利用することができます。

これを使うと、前売り券が一般最大400円引き、子ども最大200円引きになるんですね。

それから、「親子ペアチケット」が用意されている映画だと親子2人で2,200円になるので、こちらも600円引きになります。

※映画によって割引料金は異なります。

 

いつでも!映画の一般料金が500円引きになるデイリーplus

Yahoo!が運営しているクーポンサイトのデイリーplusでは、イオンシネマの映画の割引があります。

一般料金が500円引きで、1,300円で映画が見られます。

れみふく
子どもの分を前売り券で用意できれば、親子2人で700円の割引!

 

デイリーplusは月額540円のサービスなんだけれど、100万件以上の割引特典が用意されているのでたくさんおでかけする人なら十分に元がとれます。

このブログ経由で申し込みをすると2か月は無料で使えるので、無料期間だけ試してみるのもありですね!

>>デイリーPlus - Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

 

いつでも!イオンカード決済で一般料金が300円引きになる

イオンのお買い物で得するイオンカードを持っていれば、いつでも一般料金が300円引きの1,500円で映画が見られます。

れみふく
子どもの分を前売り券で用意できれば、親子2人で500円の割引!

 

決まった日付や年齢など条件によって割引になる方法

イオンシネマでは決まった日に映画を見ると通常よりも安く映画が見られます。

映画館に行くだけで使える割引なので、使いやすいのがメリット!

そのぶん、誰でも使える割引なので混み合ったり、予定が合わないと使えないという側面もあります。

 

日付や時間、年齢の条件をクリアして親子2人で900円引きで見る方法

 

ポイント!

子どもは前売り券で最大200円引き
大人は条件をクリアして700円引き

 

イオンシネマでは日付や時間、年齢によって一般料金を安く買うことができます。

条件 一般料金 対象者
毎月1日
(ハッピーファースト)
1,100円
(700円割引き)
誰でも
毎月20日、30日
(お客様感謝デー)
1,100円
(700円割引き)
イオンカードを提示した人と同伴者
毎週月曜日
(ハッピーマンデー)
1,100円
(700円割引き)
誰でも
55歳以上の方
(ハッピー55)
1,100円
(700円割引き)
55歳以上の方誰でも

行ける日と条件の日が合えば、一般料金が1,100円で見られるのは嬉しいですよね。

イオンカードを持っていると対象の日が増えるのと、イオンでのお買い物もお得になるのでイオンを利用する人におすすめです!

>>公式HPでイオンカードの詳細をチェック→イオンカードセレクト

【詳しい記事をチェック】
>>「子育て家族は年会費無料のイオンカードを持つと得する7つの理由」を読む

 

日付や時間の条件をクリアして親子2人で700円引きで見る方法

 

ポイント!

子どもは前売り券で最大200円引き
大人は条件をクリアして500円引き

以下の条件を満たすと大人の映画料金が1,300円になります。

条件 一般料金の金額 対象者
平日の朝の1回目
(ハッピーモーニング)
1,300円
(500円割引き)
誰でも
20時以降
(ハッピーナイト)
1,300円
(500円割引き)
誰でも

小さい子連れだとちょっと厳しい時間帯かもしれないですね。

 

まとめ

イオンシネマの割引で主なものを、いつでも使える割引と、日付などの条件によって使える割引にわけて紹介しました。

小さい子どもと映画に行くとなると、体調を崩して予定通りの日に見に行けないこともあります。

誰でも割引になる日は混んでいるのでできれば避けたかったりもしますよね。

いつでも一般料金が1,000円になるミニオンズのイオンカードが、割引率も高いし使いやすくておすすめです。

すでに別のイオンカードを持っている場合は切り替えはできないので、映画を割引で見るためのカードとしてミニオンズカードを作るといいですよ!

>>画像をクリックして公式HPで詳細を見る↓

-お出かけ情報(その他の地域)

Copyright© てんままらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.