あぶくま洞周辺の温泉まとめ。口コミや設備をチェックしよう!

https://remifuku.com

福島の観光・レジャー

あぶくま洞周辺の温泉まとめ。口コミや設備をチェックしよう!

投稿日:2019年4月9日 更新日:

春の過ごし方、転勤族の新生活に役立つ情報を「てんままらいふ通信・春号」でお届け!
 

あぶくま洞で神秘的な鍾乳洞を見学した後に、温泉につかってゆっくり体を癒すのは最高ですね!

あぶくま洞の周辺にどんな温泉施設があるのかをまとめました。

あぶくま洞からの距離や方角口コミなど参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

針湯温泉「針湯荘」

あぶくま洞から南に4.5km(車で約10分)のところにある針湯温泉

正式な温泉表示はないようなのだけど、昔から傷に効くと言われている湯です。

料金が安く、食堂もあるので地元の人が気軽に利用できる湯として知られています。

隣が老人福祉施設ということもあり、憩いの場としての役割もはたしています。

住所 福島県田村市滝根町広瀬字針湯 62
宿泊施設
日帰り入浴
(大人300円~)
お風呂のタイプ 内湯
その他 石鹸あり
(シャンプー類は持っていく必要あり)
公式サイト http://takinekanko.jp/stay/hariyu

 

茶色いお湯!鉄泉の「聖石温泉」

あぶくま洞から南東へ22km(車で約30分)のところにある聖石(ひじりいし)温泉

茶色くにごったお湯が珍しい、鉄泉の温泉です。

熱くないのでゆっくり浸かっていられて、体の温まり方がすごいと評判。

ショベルカーで地面を掘ったら湯が出てきたというエピソードや、2018年に若女将が就任しSNSを使ってPRをしているなどで注目が集まっています。

季節ごとにいろんなイベントをやっているみたい。

食堂も併設されているので、食事と一緒に温泉を楽しむことができますね。

住所 田村市船引町大倉聖石215
営業時間 8時~20時(月曜定休日)
泉質 単純鉄冷鉱泉
宿泊施設
日帰り入浴 可(500円)
食堂
お風呂のタイプ 内湯
(洗い場2つ)

 

スポンサーリンク

日帰りできる秘湯の「名目津温泉」

あぶくま洞から北へ33km(車で約55分)のところにある「名目津温泉」。

名目津渓谷 を見下ろす立地の、源泉かけ流しが自慢の日帰り入浴施設です。

平成22年に市の地域振興政策のひとつとして建てられた施設なので、清潔でバリアフリー対応しており安心して利用できる場所。

ラドン含有量が高め(58.8キュリー・ラドン)の「療養泉」ということもあり、人気が高まっています。

住所 福島県二本松市茂原字湯ノ作35番地
営業時間 10時~20時
宿泊施設
日帰り利用
(大人500円~)
泉質 単純弱放射能冷鉱泉
お風呂のタイプ 内湯(洗い場4つ)
サイト 名目津温泉(岩代観光協会)

 

 

神経痛やリウマチの名湯「さいとうの湯」

あぶくま洞から西へ29km(車で約40分)のところにある「さいとうの湯」。

あぶくま山地のやまあいにたたずむ温泉で、湯治湯として地元の人に親しまれています。

「下の湯」と「上の湯」(さらに奥へ200mほどの場所)の2カ所で温泉を楽しむことができます。

どちらも建物は古く、広くはないお風呂ですがお湯の効能が評判で地元の入浴客が絶えないようです。

 

【斎藤下の湯旅館】

住所 田村郡三春町斎藤惣角地83-1
泉質 単純弱放射能冷鉱泉
宿泊施設
日帰り入浴 可・20時~20時半
(大人330円~)
お風呂のタイプ 内湯(洗い場3つ)
その他 源泉違いの内湯が2つある、シャンプー類備え付け
サイト http://www.saitounoyusimonoyu.jp

 

【さいとうの湯 元湯 上の湯】

住所 福島県田村郡三春町斎藤上河原102-1
泉質 ラジウム
宿泊施設
日帰り入浴 可・8時~17時
(大人320円~)
お風呂のタイプ 内湯
サイト http://saitounoyu-kaminoyu.ftw.jp/


スポンサーリンク

日本三古湯のひとつ「いわき湯本温泉」

 

あぶくま洞から南東へ55km(高速道路利用の車で約55分)のところにある「いわき湯本温泉」。

道後温泉、有馬温泉とともに日本三古湯のひとつである名湯です。

かつでは炭鉱の町として栄え、現在は人気のレジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」のある温泉地として知られるいわき湯本温泉。

フラガール発祥の地でもあります。

れみふく
松雪泰子さん主演の映画「フラガール」(2006年)の舞台です!!

平成27年からは「フラ女将(フラダンスを踊る女将)」が結成されるなど、フラダンスによる賑わい街づくりをするなど新たな取り組みが注目されています。

いわき湯本温泉には多数の温泉施設がありますよ!

【さらに詳しい情報をチェック!】
>>「ハワイアンズのあるいわき湯本温泉で日帰り入浴できる施設まとめ&体験レビュー」を読む

公式サイト http://www.iwakiyumoto.or.jp/

 

まとめ

地元の人に愛されているこじんまりとした温泉施設もあれば、ちょっと足を伸ばすといわき湯本温泉のように昔ながらの温泉街にも行けます。

場所や目的などで選んでみてくださいね。

-福島の観光・レジャー

Copyright© てんままらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.