【無料】転勤族のための引っ越しチェックリストはこちら>>

引っ越し業者の複数見積もりで、7万円以上安くなった事例紹介

引っ越し業者の複数見積もりで、7万円以上安くなった事例紹介 引っ越し
引っ越し

2022年12月に引っ越しをしたとき、代金を7万円以上安くできました!しかも、梱包サービス付きで!

特別なことは何もしていません。ただ複数の業者に見積もりをとっただけです。

具体的にどのような流れで、いくらの金額になったのかを紹介します。

スポンサーリンク

引っ越しを安くする方法

見積もりを取った業者の数3社
使ったサービス引っ越し侍
最初に提示された見積額24万円(梱包サービス無し)
最終的な引っ越し代金169,400円(梱包サービスあり)

3人家族で県を超える引っ越しです。

荷物の量は、平均的なおうちより多め。

春の繁忙期ほど高くはないけれど、一番安い時期でもない、そんな季節の引っ越しでした。

引っ越し代を安くするために梱包サービスは使わない予定でしたが、最終的には梱包サービスを付けた方が安くなり、驚きの結果です。

これだけ安くなったポイントは、つぎの2点。

・複数の業者に見積もりをとった
(相見積もり)

・実際に家に来てもらって話をした

それぞれくわしく理由をみていきましょう。

なぜ安くなるの?

空っぽの部屋

引っ越しの費用を抑える2つのポイントを解説します。

複数の業者に見積もりをとると安くなる理由

引っ越し業者は、ライバル会社を意識して値引きしてくれます。自分のところで契約してもらいたいですから。

逆に言うと、「ライバル会社がいる」と思ってもらえなければ、あまり値引いてもらえません。

手っ取り早くライバル会社の存在を知らせるためには、複数の業者に一括で依頼を出せる見積もりサービスを利用します。

引っ越し業者は、この見積もりサービスから連絡を受けて動くので、「他の業者と比較されている」ことを前提に話を進めてくれます。

こちらから言いださなくても、「○○会社より安くします!」なんて向こうから値引きを提示してくれました。

家に来てもらって見積もりをとると安くなる理由

インターネット上で荷物の量などを入力し、そのまま見積もりを出してもらうことも可能です。

しかし、時間に余裕があるなら家に来てもらって見積もりを取った方が安くなります。

なぜなら、

・正確な荷物の量がわかるので、ぴったりの見積もりをとれる
・日程や時間をずらすなど、業者と相談して安くなる条件を探れる

からです。

家の周りの様子をみて、2トントラックしか入らないのか4トントラックが入るのか、などでも金額が変わってきます。

わが家でも、最初にネット上で提示された金額は梱包サービス無しで24万円でした。

そこから3社に来てもらった結果、梱包サービスありで16万9,400円に!

しかも、こちらがねばって提示してもらった金額ではなく、業者の方から「これだけ安くできます」と言ってきた金額です。

一括見積サービスの中でも、大手引っ越し業者と提携数の多い「引っ越し侍」で見積もりをとってよかったです。

複数社見積もりの実際の流れ

引っ越し侍に引っ越し条件を入力し見積もり依頼を行うと、すぐに引っ越し業者3社から電話がかかってきました。

スピーディで助かります。

それぞれ、訪問見積もりの日時を2~3日後に決め、あとは当日を待つだけです。

1社目 A社

【提示された金額】
梱包サービス無しで194,400円

ネット上の見積もりよりも安い!と嬉しくなりました。

しかし、まだ1社目の見積もりなので相場がわかりません。

相手も複数業者の見積もりをとっていることは承知しているので、「他の業者にもっと安い金額を提示されたら、教えてください」と言いながら帰っていきました。

2社目 S社

【提示された金額】
梱包サービス有りで169,400円

1社目よりも安くなったばかりか、荷物の梱包サービスまでつけると言ってくれました。

これには驚き!

ただし、この場で即決したらの値段だと言われます。

少し悩みましたが、妥当なところだろうと思ったのと、担当者の押しがかなり強かった(笑)ので、ここでお願いすることに決めました。

3社目 A社

2社目で決めてしまったので、実際には玄関口で話をしたのみです。

実は2社目のS社の見積もりが長引き、3社目のA社と鉢合わせする事態に。

S社の担当者もまだいたため、「こちらのお客様はご契約済みです」と玄関先で終了。

後から「S社がその値段なら、うちは15万円台にできる」と電話をくれたのですが、S社に断りの連絡を入れるのとまた契約の時間を設けるのが面倒で、断りました。

粘り強く交渉できる方だったら、もっと安くできたかもしれませんね。

比較するのは何社が良い?

3社前後がベスト

家に来てもらうなら、2社~3社がバランス良いと感じます。

あまりたくさんの業者に見積もりをとっても、時間と体力を使います。2社~3社に見積もりをとれば、相場もわかって交渉もしやすいです。

インターネットのみで見積もりをとるなら、できるだけ数多くの見積もりを取れる方がよいでしょう。

提携業者数の多い一括見積もりサービスがおすすめです。

見積もりにどれくらいの時間がかかる?

見積もりだけなら30分

契約もするなら1時間~

ざっと見積もりだけだしてもらうなら、30分もあれば十分です。

細かい比較をしたり、実際に契約まで行ったりする場合は1時間~1時間半かかると考えておくとよいです。

複数社の見積もりで、安い引っ越しを叶えよう

引っ越し代を安くしたいなら、複数社に見積もりをとるのがいちばんです。

一括見積サービスを使えば、ライバル会社がいることを事前にわかってもらえるので価格交渉がしやすい

実は今回、2社の一括見積サービスを使いました。

最初に「引っ越し業者との面倒なやりとりが無い」のが売りの見積もりサービスを使ったのですが、
・連絡が遅い
・提携業者数が少なく、県外への引っ越しに対応できる業者がほぼいなかった
ことでうまくいきませんでした。

そこで、大手の引っ越し業者とも数多く提携している「引っ越し侍」を使ったところ、ネット申し込みから3日で契約が決定!

満足のいく結果となりました。

個人的には家に来てもらった方が安くなる可能性があるのでおすすめです。

時間がなかったり、家に来てほしくない場合は、オンライン見積もりも可能なのでお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました